中山マコト氏が行うクライアントの開拓

中山マコト氏は、クライアントの新規開拓がとても重要だと語っているのですが、仕事をもらうためにはクライアントの存在が欠かせません。しかし、クライアントが仕事を受注してくれたからと言って、その仕事が永遠と続くわけではないのです。仕事がなくなれば発注してもらうことはできません。もっと安い料金で高品質な仕事をしてくれる人がいれば、そちらの方に仕事が回されてしまうでしょう。物価が上がっていく現在では、取引先の会社が倒産してしまうことや、規模を縮小してしまうこともあります。このような事態になった場合、全く収入がなくなってしまうことになるのはわかるでしょう。このようなときにクライアントの新規開拓をどれだけ早くできるのかが重要になると中山マコト氏は言っているのです。これはネットビジネスだけではなく、どのようなビジネスにも当てはまるでしょう。特に日本では、中小企業で働く人が多くなっていますが、中小企業の主な取引先は大手企業となります。大手企業も自分たちの仕事を手伝ってくれる会社がなければ経営できません。このようなときに重要なのが営業です。営業というのはお見合いでもあり、採用試験でもあるので、かなり厳しいと感じている人が多いでしょう。この新規開拓にはマニュアルというのがありません。なぜなら考え方や仕事のやり方というのは、会社によって変わってくるからです。そのため、クライアントの新規開拓マニュアルというのは、殆ど役に立たないと言ってもよいでしょう。ではどのようにするのかというのを中山マコト氏は教えているのです。

ネットビジネスを行う場合には、ホームページやブログが必要不可欠と言われていますが、実はホームページやブログがなくてもしっかりと稼いでいる人がたくさんいるのです。もちろんインターネットを利用したビジネスであることはいうまでもありません。中山マコト氏は、ホームページがなくてもクライアント開発はできると言っていますが、その方法こそが従来のアナログだと言えるでしょう。自分の足で得意先を探すのと同じように、インターネットでもクライアント探しは可能です。もちろんホームページやブログは一切必要ありません。ネットショップやアフィリエイトなどを行うのであれば、当然ホームページやブログが必要不可欠になるのですが、このようにホームページやブログが必要になるネットビジネスというのは限られていると言えるでしょう。大半のネットビジネスは、インターネットを活用して、アナログ方式で仕事をしています。しかもその方が稼げる確率は高いですし、やった分だけ報酬を得られます。例えばホームページの作成ですが、ホームページを作るためには、クライアントとの打ち合わせが重要になるので、直接会社まで足を運ぶことが多いでしょう。不明な点があれば、メールだけではなく電話をすることもあります。このようにアナログ方式での仕事こそが効率よく稼ぐことに繋がっていきますし、日本社会は信頼で成り立っているので、長年取引を行っていれば、優先的に仕事を回してくれるクライアントも多いでしょう。

クライアントの新規開拓に、このようにすれば間違いないと言ったマニュアルは存在していないと言ってもよいでしょう。では、どのようにすれば成功できるのかを、中山マコト氏が解説しています。中山マコト氏は3つの項目に分けて解説をしているのですが、1つ目は新しいクライアントとの接触方法が大切だということを説明しています。一般的な接触方法と言えば、自分から赴く方法、相手から接触してくる、知り合いに紹介してもらうというのが一般的でしょう。2つ目はどのような手順でやりたい仕事を引き出すのかという点です。いくらクライアントとの接触に成功しても、仕事をもらえなければ意味がありません。そこで相手にまた会って話がしたい、この会社と一緒にビジネスがしたいと言われるような方法を、中山マコト氏が解説しているのです。最後の3つ目は、成否を決める方法なのですが、ここが最後の砦だと言えるでしょう。ここで仕事をもらうことができれば、営業は成功となります。終わりよければ全てよしということわざがあるように、最後が肝心になるのです。どのようにアフターフォローを行っていくのかという説明を行っているのですが、中山マコト氏が行っているプログラムというのは、よくある情報商材のようなマニュアル本ではありません。状況によって臨機応変に対応できるため、成功すれば今までのように、営業に無駄な時間を使う必要がなくなるでしょう。そうすれば浮いた時間を仕事に使うことができるので、その分稼ぐこともできるようになるのです。状況に応じてクライアントの新規開拓ができなければ成功はありえませんので、じっくりと時間をかけて勉強していく必要があります。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ビタブリッドジャパンとは?ビタブリッドジャパンは「VitabridC(ビタブリッドC)」をはじめとす…
  2. 国内旅行も海外旅行も好きな浦壁伸周は、暇さえあれば世界を旅しています。人生の選択肢はとても多いと考え…
  3. 柳瀬式ウェルネスヨガという、30年以上の歴史があるヨガが根底にあるメソッドがあります。これは、麻布十…
ページ上部へ戻る