こだわりの「森彦」コーヒーが味わえるバスセンター前 カフェ

札幌でちょっとこだわりのあるコーヒーを飲んでみたいなと思っている方にお勧めしたいカフェがあります。そのカフェは中央区北一条東のバスセンター前 カフェで、名前はFREAKY WARDROBE COFFEEといいます。こちらのカフェでは、「森彦」ブランドのこだわりある豆を使っています。

森彦は北海道ならではのコーヒーブランドで、札幌のバスセンター前 カフェで飲むにはまさにぴったりのコーヒーと言えるでしょう。さらにコーヒーに合わせたいミルクも、北海道の浜中町産ミルクを使っています。このミルク、実はハーゲンダッツでも使用されている濃くておいしいミルクです。

おしゃれな外観を持つカフェで、美味しい北海道の恵みから出来ているコーヒーを飲むというのは、一度味わってみたい贅沢な時間です。まるでギャラリーのような店内にいると、つい時間を忘れてしまうでしょう。

FREAKY WARDROBE COFFEE
http://freakywardrobecoffee.com/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 新田 マッサージによる治療を行う整骨院、新田リーフ整骨院は、肩こり、腰痛、神経痛などの慢性的な体の痛…
  2. 扉を開けるとそこには昭和の香りがする。実はこのような雰囲気を持つ居酒屋は、仕事で疲れたサラリーマンに…
  3. アヴァンスグループには多種多様なサービスを提供する企業がいくつもありますが、その中のひとつであり、ビ…
ページ上部へ戻る