こだわりの「森彦」コーヒーが味わえるバスセンター前 カフェ

札幌でちょっとこだわりのあるコーヒーを飲んでみたいなと思っている方にお勧めしたいカフェがあります。そのカフェは中央区北一条東のバスセンター前 カフェで、名前はFREAKY WARDROBE COFFEEといいます。こちらのカフェでは、「森彦」ブランドのこだわりある豆を使っています。

森彦は北海道ならではのコーヒーブランドで、札幌のバスセンター前 カフェで飲むにはまさにぴったりのコーヒーと言えるでしょう。さらにコーヒーに合わせたいミルクも、北海道の浜中町産ミルクを使っています。このミルク、実はハーゲンダッツでも使用されている濃くておいしいミルクです。

おしゃれな外観を持つカフェで、美味しい北海道の恵みから出来ているコーヒーを飲むというのは、一度味わってみたい贅沢な時間です。まるでギャラリーのような店内にいると、つい時間を忘れてしまうでしょう。

FREAKY WARDROBE COFFEE
http://freakywardrobecoffee.com/

関連記事

ピックアップ記事

  1. イベントの企画や舞台などに携わっているリードワンプロモーションは、ショートムービーも手掛けています。…
  2. 「呼吸する家」とか「五感を刺激する家」とか言われても、お値段が手の届かないようなものではお話になりま…
  3. バザーなどで販売される食品、仕分けされたビーズなどの小物、試食品や試料、こうしたものに目が行く時、中…
ページ上部へ戻る