こだわりの「森彦」コーヒーが味わえるバスセンター前 カフェ

札幌でちょっとこだわりのあるコーヒーを飲んでみたいなと思っている方にお勧めしたいカフェがあります。そのカフェは中央区北一条東のバスセンター前 カフェで、名前はFREAKY WARDROBE COFFEEといいます。こちらのカフェでは、「森彦」ブランドのこだわりある豆を使っています。

森彦は北海道ならではのコーヒーブランドで、札幌のバスセンター前 カフェで飲むにはまさにぴったりのコーヒーと言えるでしょう。さらにコーヒーに合わせたいミルクも、北海道の浜中町産ミルクを使っています。このミルク、実はハーゲンダッツでも使用されている濃くておいしいミルクです。

おしゃれな外観を持つカフェで、美味しい北海道の恵みから出来ているコーヒーを飲むというのは、一度味わってみたい贅沢な時間です。まるでギャラリーのような店内にいると、つい時間を忘れてしまうでしょう。

FREAKY WARDROBE COFFEE
http://freakywardrobecoffee.com/

関連記事

ピックアップ記事

  1. ラファエロブランドストーリーラファエロは世界の歴史を巡る”革の探求者”であり、 王侯貴族の気品を現代…
  2. 専門的な知識を有したスタッフとの相談ができる歯科 内装業者、それがD-STYLEです。D-STYLE…
  3. とくとく便有限会社の魅力と言えば、なんと言っても他の運送会社ではできないようなサービスや気遣いを行っ…
ページ上部へ戻る